top of page
  • 展久 松下

2020年7月のめぐみこども食堂も  夕食弁当第4弾!

いつもめぐみ子ども食堂をご利用して頂いている皆様、いかがお過ごしですか。

コロナ禍の第2波の恐れや大雨洪水による全国各地での被害の中、不安なことでしょう。

私たちめぐ子ども食堂スタッフ一同、こんな時こそ皆で励まし合って乗り越えようと、計画しています。ただ、まだ会場で一斉に食事ができる状況ではないため、今月も夕食弁当の配食に切り替えて実施致します。弁当代金は、通常の子ども食堂の代金です。

下記のチラシをご確認の上、17日(金)の朝9時までに、名前と電話番号、大人何食 子ども何食でご注文下さい。ただし50食までですので、数量が達した場合は、注文を打ち切らせていただきます。ご了承下さい。

2020年7月14日 めぐみ子ども食堂代表 松下紀美子



51 views0 comments

Recent Posts

See All

皆様、コロナ禍 また大変な寒波の中、いかがお過ごしですか?  2022年は、戦争を始め、悲しくつらい出来事が多かったです。 さて、NPO法人いきいき健康家族オアシスでは、2023年に、私たちの活動の紹介もかねて、3月と7月に阿賀野市と新潟市江南区で、新潟お笑い劇団NAMARAの高橋なんぐさんをお迎えし、「コロナ禍でも元気を取り戻そう!」(仮題)講演会を計画中です。高橋なんぐさんは、BSNラジオで「

bottom of page