• 展久 松下

阿賀野市みんなの居場所「フリースペースなかよし」2021年度は、太陽生命厚生財団の助成金により活動できました。 


 NPO法人いきいき健康家族オアシス 会員の皆様

                  及び 活動ご利用関係者の皆様


 日頃から、私どもの法人の事業と活動をご支援・ご利用下さり心より感謝申し上げます。

さて、2021年度の新事業として開始された 阿賀野市みんなの居場所「フリースペースなかよし」は、太陽生命厚生財団の助成金を頂き、無事2021年度の活動を終え、新年度も引き続き活動を続けるべき有益な事業として、4月から活動を継続することができていますことを大変感謝しております。

 阿賀野市においては、高齢者の方がたをはじめ、人々との交流のための時間と場所を提供する居場所であるフリースペースは、はじめてのことであり注目して頂きました。ただ、コロナ感染状況が新潟でも収束することなく、悪化傾向をたどっているため、どれくらいの方々が利用して下さるか、また開所そのものを検討する必要がある時期もありました。しかし、昨年6月から継続して開所できましたことは、ひとえに太陽生命厚生財団の助成金なくしては実現しなかったことであり、ボランテイア見守りスタッフとして7名の方々にご協力して頂けたことも、大変感謝なことでした。詳細な利用者数や利用状況は、当法人の事務局から太陽生命厚生財団の方へ報告させて頂きました。


 尚、この紙面でありますが、「フリースペースなかよし」の見守りスタッフの一人として10カ月あまり活動して下さいました 笹川清子様が、さる4月19日に急死されましたことをお知らせ致します。関係者一同突然のことで、大変残念で悲しみを隠し切れませんが、ご遺族の皆様に慰めがありますよう、覚えております。


              2022年4月29日 

              NPO法人いきいき健康家族オアシス理事長  松下 展久

15 views0 comments

Recent Posts

See All

皆様、コロナ禍の中、またロシアによるウクライナ侵攻で世界中に悲しみを覚える中ですが、いかがお過ごしですか。NPO法人いきいき健康家族オアシスは、4月から新年度を迎え、コロナ感染状況を踏まえながら各事業と活動を開始し早や一カ月が経ちました。 高齢者健康推進事業で、阿賀野市福祉会館において活動している「出張喫茶オアシス」(毎月第1月曜13:00-14:00)と「いきいき健康家族の集い」(毎月第2土曜1

皆様、毎日コロナ感染者数が急増し、不安なことと思います。 さて、本日から新潟県も、まん延防止等の措置適用対象となりました。当法人は、その連絡を受け、2月13日まですべての事業の活動を中止にし、感染防止を図る決定を致しました。すでに、当法人の周辺の学校や施設で、コロナ感染者発生の報告を受けております。 いつどこででも感染の危険性がありますので、皆様もくれぐれもお気をつけてお過ごし下さい。 尚、活動再

2022年 明けましておめでとうございます。 昨年中は、コロナ禍ではありましたが、めぐみ子ども食堂をはじめ、当法人の活動に参加・利用・ご協力下さり、心より感謝申し上げます。 さて、めぐみ子ども食堂の役員会は、昨年度の評価反省の中で、新年の活動について、1か月ほど時間をかけてすべての食品安全・衛生管理・設備備品等、メニューや配食数・配食方式など、専門家のアドバイスを受けながら点検・見直しすることにな